2009年06月08日

奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男

今日も見に来てくれてありがとう。

怒涛のビジネス書、紹介DAYにしてみたいと思う。

この本は最初、全く売れへんかった。

僕ももうすぐ本屋のフリーターになって1年になるけど。

なるけどやで。
書店でアルバイトしてると、だいたい売れる本売れない本。わかってくる。


店の入り口に平積みして全く売れへん本にはなかなか出会えへん。
これが一つ目。
立地条件は大事やな。

人目につくところに置けば。
それだけで。
それなりに本は売れる。


けど。


この本は売れへんかった。
奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男

奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」は、関西の地で奇跡を起こしてもうた。。。。

あかんほうの。


しばらくおいても、ぽつぽつとしか売れへん。


申し訳ないけど。

半分、返品して。

置く場所も変えた。

本屋のアルバイトにこんなことされるなんて屈辱やろうけど。
堪忍してな。

けど、再び奇跡は起きた。

売れだしたのだ。

こんなへんなビジネス書ないわ(笑)

普通は入り口付近で売るだけ売って。
場所変えて売るだけ売って。
サヨウナラ。

これが流れやのに。


場所を変えてから地味に売れはる。
さすが、
奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男

の奇跡!!

この本はいわゆる。
地方の地域ビジネスの成功例の紹介なわけやけれど。

なんていうの。

熱。

っていうの。

それが尋常じゃない。

マーケティングとか会計知識とか、金融リテラシーとかめっちゃ大事やで。

でも。

それを超える熱。
そして、自分の好きな場所への愛。

それが奇跡を起こす。


ぜひ、一度は手に取ってほしいな。

大手出版社やないから。
僕はずっと置いておきたいビジネス書やけど。
店の意向もある。
売れてても、それだけではなかなか。
ということもある。

だから、このブログで紹介してん。

どうか、よろしくお願いします。

奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。