2009年09月21日

東洋経済ベストビジネス書一位は!!

さてさて。

すでに発表されてますが。

東洋経済ベストビジネス書。
上半期一位はリーダーになる人に知っておいてほしいことです!!


正直に言うなら意外でした。

同じPHPさんなら、会計天国のが絶品。

ノリのせいだろうか??


一つ言えるのは。

いいリーダーが日本にはいないということだろう。
問題の一つはリーダーとか社員の上に立つ人の育成マニュアルがないこと。
だから、結局、偉人の言葉なりビジネス書なり、リーダーになる個人の努力に求めるところが多くなってるってことかな。

リーダーに必要なのは、「正しさ」
じゃなくて。

いかに社員を機嫌よく働かしてその能力以上のものを引き出すかなんだろうね〜。

上に立つ人ってそれなりに実績あげた人だからノウハウもあるし、それを下に押し付けたがるけど。

上に立つ人って、自分へのチェックが甘くなるから。
自分で言ったことを自分で破ったり。
自分だけ特別なことしたり。

で、下がいうこときかんくなって病む、みたいな。

リーダーになれば、自分のノウハウを下に押し付けるんじゃなくて。
いかに、そのノウハウを忘れて。
部下と接することができるかなんじゃないだろうか。

などと偉そうなことを言ってみたり。

ランクインしたビジネス書を見ると、リーダー論が少なからずある。



リーダーが悪いのか部下が悪いのかわかんないけど。


意識しなあかんとこやなとちょっと思いました。
posted by センゴク at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙石のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。