2009年10月29日

本屋アルバイトの本音

本屋アルバイトの本音。

営業さんがきていても、本の注文を取れない時。

多くの場合は、すでにネットで注文している場合が多いです。




たぶん、ネットで注文するよりも、営業さんに注文したほうが、営業さんにはいいんやろうなぁ。

たぶん。

でも、ネットで注文してまうんです。


僕のシフトは。
7時40分から8時半まで雑誌あけ。

8時半から11時まで届く本の箱あけ。

11時から休憩。

休憩から帰ってきたら、レジ。

二回目の休憩後。

レジして、1時間ほど配架の時間。


はい、そうです。

電話で注文する時間なんてないのです。
だけど、発注しないと本がなくなるわけですから。

レジをしながらでも。
発注数を確認できるファックス。
そして、レジ横のパソコンでネット発注。

くらいしかできないんですよね。


秋の忙しい時期に。

人が少ないので。

事務所でゆっくり発注する時間がありません。


だから、営業さんに頼めばいいんでしょうが。

点数の多い出版社さんや、売れ筋の本はすぐにネットで発注しちゃうので、営業さんが来るころにはすでに発注済みの場合が多いんですよね。


でも、それってあんまりいいことではないのかも。。。。


う〜ん。


難しい。



難しいですね〜。


誰か解決策教えて〜。


posted by センゴク at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんの本音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。