2011年06月14日

起きていることはすべて正しいのレビュー

勝間和代さんの
「起きていることはすべて正しい」

を読みました。

読んでよかったです。
今、勝間和代さんの本をたくさん読んでいるのですが、
やっぱりすごいです。

勉強量。
それから、
反応力。

これいいよ。

って言われた。

じゃあ、やってみる。

ってやってみる。

勉強すれば、力がつくし。

やってみれば、知らなかった世界が広がる。

自分の力をつける
当たり前に大事なことを書いてくれています。

アマゾンでは、
マイナスの評価も多々ありますが。

この本に書かれているように、
成長しない人は、

本を批判して満足してそのままです。

私はこの本を読んで、
今できること。
今やれること。
新しくやってみること。
新しく本を読んでみること。

などを前向きに実践し、
新しいことを知ることができる楽しさを感じています。

勝間さんの本は、
これからも集めていきたいですね。
posted by センゴク at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス帆読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。