2009年07月13日

本屋でアルバイトするには、履歴書が大事。

今日も見に来てくれてありがとう。

本屋のアルバイトって言うのは意外と競争率が高いですよね。

その分、何がきっかけで合否が決まるかわからない。
本当に。

ただ、大事なのは。
履歴書。

でも、履歴書が大事なのは。
何も本屋でアルバイトする場合だけじゃない。


履歴書をきちんと書くこと。

綺麗な字じゃなくていい。

丁寧に書こうとする意志が見えるかどうか。

さらに。
志望動機も大事。

志望動機の内容いかんよりも。

志望動機をきちんと書いてアルバイトをしたいという気持ちがあるかどうか。

それが大事。

アルバイトだからと履歴書に手を抜く人がいる。


でも、それではダメだ。


履歴書の書き方は履歴書に書いてある。

それすらきちんとできないなら、アルバイトにはなかなか受からない。



本屋はアルバイトの競争率が高い。

志望動機。
履歴書の書き方。

そういうものをきちんとできてこそ。
アルバイトができるってもの。


そこを大事にしてほしい。

posted by センゴク at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋でアルバイトするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

本屋でアルバイトするにはというかアルバイトをするためには。

今日も見に来てくれてありがとう。

アルバイトって、確かに就職するのに比べたら楽やでいろんな面で。

面接も厳しくないし、履歴書も簡単でええし

でも。

最低限、アルバイトでもやらなあかんことってあるやん。


本屋のアルバイトは、僕の感想からすると楽や
やから、書店でアルバイトしたいって思う人もおるんかもしれん。

でもな。

アルバイトの電話で、こんな人がおる。

「どうしても、週5回働かないとダメですか」って。

ちゃんとアルバイトの条件読んでます??


週5回ってあったら、週5回。

週3〜4は働ける人ってあったら、
週3〜4以上は入れるってことやろ。

びっくりするわ。
条件について質問されるんは。

アルバイトは確かにただの金稼ぎなんかもしれんけど。

でも、せっかく働くんや。


自分が何を得たいか。
自分が何をやりたいか。


アルバイトの面接受ける前に考えたらいいと思う

そしたら、いい面接できるよ。

落ちてもその人のせいやない。

他に経験者とかおっただけや。

やから、アルバイトでも仕事は仕事や

自分がその仕事で何を学ぶのか。

そこを考えたら、全然違うと思う。

なんか説教くさくなったな。ごめんなさい。

では。
posted by センゴク at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋でアルバイトするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

書店アルバイトの面接風景を見ながら

今日も見に来てくれてありがとう。

書店で働きたい。
アルバイトをしたい。

そういう思いを持つのってわかる。

本が好きなら。
本に囲まれてアルバイトできるってすげえ幸せやんな。

僕は今すごい幸せや。

まだまだ反省する日々で。
もっともっと気を使ったり、売り上げを伸ばしたり、できることはあるはずで。

まだまだできないことが多くて。
アルバイトやけど反省してる。反省しようって思える場所や。

ちょっと、僕の本屋でのアルバイトの話になってしまったけど。

アルバイトでも。
大事なんは第一印象や。

TシャツにGパン。

私服の人が多い。

私服でいいけどもやで。

わかるやん。

自分がどう見えるか。

書店で働く人ってわりとパリっとしてるやん。
やったら、パリっとしてる恰好で面接来るんが普通やん。

昨日も書いたけど。

服装は大事やで。

就職活動はスーツ。
アルバイトは私服。

とちゃうで。


やっぱり、自分がどう見られるか。

考えるんは大事や。

ま、こんな偉そうに書いてて。

僕も大学入りたてのころは。
けっこうバイト落ちたわ。

自分なりに考えて落ちた原因を考え直して。

やっぱり、恰好と服装やと気付いた。

それぐらい。

見落としがちやけど。
大事やで。

ほな、みんな頑張ってな。

では、今回はこのへんで。
posted by センゴク at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋でアルバイトするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。