2009年05月12日

本屋でアルバイトするんやったら服装に気をつけて

今日も、見に来てくれてありがとう。

書店やら本屋でアルバイトするんやったら、服装も大事やでって話をさせてもらうなパンチ

あんな、本屋のバイトだけやない。

どこでアルバイトするんにも、服装は大事や。


ちょっとした書店に行ったらわかるやん。

男の人はカッターシャツやし。

女の人は制服や。


やからってスーツでアルバイトの面接に行けって言ってるんやないで。

でも、ちゃんと採用してほしくて面接に来たんですって。

アピールしなあかんやん。

私服でも、スーツに近い形にはできるやろ。

下は黒いズボンはいて。
上はカッターっぽい、できたら白を基調とした服がいいわな。

黒は雰囲気を引き締めるし、白は清潔感がある。

アルバイトは採用するほうにしたら、一緒に長く働きたい!!って思える人を取るもんや。

やっぱり、見た目、第一印象は大事やで。

どんなアルバイトでもいいなら、そらとりあえずどこかには受かる。
でもな。

せっかく、自分の一生の大切な時間を預けるんや。
やっぱり、自分のやりたいこと将来にちかい仕事を選びたいやん。

やったら、狙ったアルバイトにきちんと受かりたいやん。

服装だけでももう一度自分を見直して。

そしたら、それだけでピリっとするから。

これからアルバイトの面接を受ける人、落ち続ける人。
おったら、少しでも参考になったらうれしい。


でも、最後に言わせて。
アルバイトの面接は所詮アルバイトの面接や。
落ちてもまだ次がある。

凹まないようにまた次のアルバイトや仕事を探してなひらめき

ほな。

posted by センゴク at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋でアルバイトするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

本屋でアルバイトするのに必要な条件とは。

今日は、本屋のアルバイトが休みやねん。

シフト交代したから。

アルバイトも好きやけど。
アルバイトがない休みもええな。

僕は本屋でアルバイトするまで知らんかってんけど。
本屋のバイトって、意外と人気あるねんなexclamation×2

書店のアルバイトなんてなんか地味やん。
やから、いつでも働けるもんやと思ってた。

本屋の中にいるからわかるけど。
アルバイトの募集を出したら。
すぐにアルバイトしたいっていう電話がかかってくるねん。

ええー!!こんなに本屋で働きたい人っているんexclamation&question
ってびっくりしたんを覚えてるわ。

やっぱり、みんな本が好きやねんなわーい(嬉しい顔)


でもな。

本が好きなだけでは。
本屋のアルバイトはできひん。

もし、本屋で働きたいんやったら。
本が好きってことを、アルバイトの面接でいうんじゃなくて。

まず、接客の仕事が好きっていわなあかん。
ほんで。

本も好きだから書店で働けたらいいなって思いました。

って言わないとあかん。

書店でアルバイトしてるからわかるけど。

本屋は老若男女すべての世代性別がやってくる。
そのお客さんに対して。
どのお客さんに対しても。
笑顔で接することができるか。

それが大事。

よく、コンビニでアルバイトしてる姉ちゃんとか不機嫌そうにしてるけど(笑)

あれはもったいない。

働くっておもろいやん。
就職してるしてないじゃなくて。

自分がその仕事を好きかどうかやん。

お金のために働いてたら、自分が嫌になって。
だから、不機嫌なレジになってしまう。

ちょっと話がずれたけど。

本屋はほとんど接客がメインの仕事。
でも、やからってびびらんでいい。

接客が大嫌いな人は本屋を諦めなしゃあないけどもうやだ〜(悲しい顔)


大好きな本に囲まれて仕事がしたい。ほんで、接客とかお客さんに接するとかどういうことかも学んで努力したい。
そう思えるなら、あなたは本屋でアルバイトなり正社員になれると思う。


ま、まず迷ったらアルバイトを募集している本屋さんに電話してみることや。
倍率かなり高いから、一回落ちても気にしたらあかんで。

面接する人に気に入ってもらうんと。
本屋でアルバイトしたいあなた自身の能力や人格とは何にも関係ない。

アルバイトに落ちた落ちなかったよりも。

働いたあと、採用して良かったと言われるほうがめちゃくちゃ大事。

それに。
採用されて働いてみて。
しっくりこんかったら。辞めたらいいねん。
無理せんと。

不況っていうけど。
働く環境はなんぼでもあるよ。

アルバイトするにも、正社員になるにも。
まず。
自分を大事にしよ。

そしたら。

絶対、いい仕事できるから。

というわけで。

本屋でアルバイトしたいなら。
まず接客が大事パンチ

そう考えること。

そしたら、たいていうまくいくで。

ほな、今回はこのへんで。
posted by センゴク at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋でアルバイトするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。